こどもとりびあ

ド田舎で子育て中。暮らし、子育て・知育のことなど。

女子に人気の「ちいさなプリンセスソフィア」英語絵本レビュー(3歳)

こんにちは。
先日、amazonで女の子に人気の「ちいさなプリンセスソフィア」の英語絵本を購入したので、レビューしたいと思います。

我が家では長女が0歳の時にベネッセの英語教材ワールドワイドキッズに入会しました。
「いつか母ちゃんをハワイに連れて行っておくれ~」位の気持ちで始めたため、ゆるゆるイングリッシュですが、今のところ英語に抵抗はなくDVDやゲームを楽しめています。

ただ、3歳にもなるとWWKのキャラクターより、ディズニープリンセスが好き!なんですよね。
特にウチの娘は「ちいさなプリンセス ソフィア」が大好き。
と言うわけでamazonでCD付きの英語絵本を2冊購入してみました。

CDかけ流し+たまに(私のへたくそな)読み聞かせしています。子供は数回で「Oh no!」をマスターしました(笑)

ちなみに母ちゃんの英語レベルは…読み書きは高校までは比較的好きだったが、いざ喋ろうとすると中学一年生くらいの言葉しか出てこない自分にガックリするレベル。

f:id:awdrf:20170902154358j:plain
今回購入したのはこの二冊です。

Sofia the First Once Upon a Princess

子供ウケ ★☆☆☆☆
大人ウケ ★★☆☆☆
普通の村娘だったソフィアが、ある日突然プリンセスになる…物語の始まりのお話です。
英語のレベル的には…私の主観ですが高校2年生くらい?
センター試験の英語がそこそこ読めた人には、文法的には問題なく読めると思います。
単語は、聞き慣れないものが多いので、電子辞書は必須でした。

Sofia the First The Tale of Miss Nettle

子供ウケ ★★★★☆
大人ウケ ★★★★☆
いじわるな妖精のネトルさん。いつもいじわるなんだけれど、今回はネトルさんの言うことも正しくて…ソフィアの活躍で、最後はみんながハッピーになれるお話。
アナと雪の女王のオラフが登場します。
こちらも英語のレベル的には高校2年生くらい?電子辞書必須でした。


どちらを購入するか悩んで、結局両方買ってしまいましたが、「The Tale of Miss Nettle」だけでも良かったかな…。
こちらの方がセリフが多くて、ソフィアやオラフの声が聞こえるので、子供の食いつきが良いです。
「Oh no!」の次は何を覚えるかなー。




話は変わりますが、子供がいる土日は部屋が片付きません。
足の踏み場もないくらい…。
下の子供が昼寝中なのですがら寝かせる場所がない(そして上の子が片付けさせてくれない)ので、さっきからずっとおんぶです。過酷!