こどもとりびあ

ド田舎で子育て中。暮らし、子育て・知育のことなど。

もうすぐ年中さん!娘にプレゼントしたい絵本リスト。

こんにちは。
知育ヲタクのサヨです。

たくさんの育児本を読みあさっている私ですが、絵本の読み聞かせが子供に良いことは誰も異論が無いよう…。

そこで今回はもうすぐ年中さんになる娘に読み聞かせたい絵本をリストアップします!

普段は図書館のヘビーユーザーの私ですが、今回は「買ってでも繰り返し読ませたい絵本」と言うのを基準に選びました。

リストアップしておいて、楽天でボチボチポチポチポチ購入していく予定です。


楽天スーパーポイントアップでは「楽天ブックス当月1回1000円以上のご利用でポイント+1倍」なので、毎月一冊ルーティーンで買うのも良いかなと思っています。


ちなみに私は楽天ブックスで買いますが、下の画像はAmazonからのリンクです。

「いたずらきかんしゃちゅうちゅう」

いたずらきかんしゃちゅうちゅう (世界傑作絵本シリーズ)

「ちいさいおうち」のバージニア・リー・バートン作。
最近「いたずら」好きな長女。
ワクワクして読んでくれるんじゃないかと期待しています。
ちなみに、この本はZ会のペアゼットでも4・5歳児向けの絵本としてオススメされていました。

英語版(CD付き!)もあるみたいです。

いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう (CDと絵本)

いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう (CDと絵本)

  • 作者: ヴァージニア・リーバートン,村岡花子,Virginia Lee Burton
  • 出版社/メーカー: ラボ教育センター
  • 発売日: 1999/08
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る


「せいめいのれきし」

せいめいのれきし 改訂版

ついでなので、バージニア・リー・バートン作品をもう一冊。
年中さんと言えば、「プリキュア!スーパーヒーロータイム!恐竜!」ですよね?違う?
長女はなぜか恐竜好きです。
お勉強になるかな…と期待して(笑)


「じゅげむ」

寿限無 (声にだすことばえほん)

NHK「にほんごであそぼ」のちょちょいのちょい暗記での力で何となく「じゅげむじゅげむ…」を何となく言えるようになったので、次は落語のの面白さを味わって欲しい。

「さんびきのやきのがらがらどん」

三びきのやぎのがらがらどん (世界傑作絵本シリーズ)

私が昔好きだった絵本です。
「がらがらどん」って名前がツボだった。

「はらぺこあおむし」英語版

The Very Hungry Caterpillar board book

日本語では何回も読んだことのある絵本。
英語版も親しみやすい表現らしいので、良いんじゃないかと…。
ちなみにエリックカールさんの絵本は絵本ごとに、一つの文法がテーマらしいのですが、「はらぺこあおむし」は過去型…だったかな。あいまいですみません。

「やさしいライオン」

やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)

私は実はやなせたかしさんの大ファンです。

「シンデレラ」

シンデレラ

名作は絵が素敵なこちらが欲しい。

「でんでんむしのかなしみ」

でんでんむしのかなしみ

ちょっと前にネット民の間で「自分の不機嫌は自分で直すしかない」と言う内容のTwitterが話題になっていましたが…その悲しみバージョン。

「おばけのてんぷら」

おばけのてんぷら (めがねうさぎの小さな絵本)

子供が好きで、図書館で何回借りたことか…。

「モチモチの木」

モチモチの木 (創作絵本6)

小学校の時に読んだ思い出深い絵本。
「もちもちのき」のゴロが好きだった。
5歳にはまだ早いかな…と思いつつ。

「おしゃべりなたまごやき」

おしゃべりなたまごやき (日本傑作絵本シリーズ)

王様はたまごが大好き。

「だじゃれどうぶつえん」

だじゃれどうぶつえん

5歳から低学年位まではだじゃれ黄金期かな…と。




これでざっと12冊。
リストにして見返してみると、定番物が多めですね。
やっぱり買ってまで読ませたい絵本は名作になってくるのかなと思いました。
ボチボチポチしていきたいと思います!





最後まで読んでいただきありがとうございました。