こどもとりびあ

ド田舎で子育て中。暮らし、子育て・知育のことなど。

【七田式プリントAレビュー】二歳半の次女と1か月取り組んでみた感想

こんにちは。
サヨです。

先日の楽天スーパーセールで、二歳半の娘に「七田式プリントA」を購入しました。
(特に値引きはありませんでしたが、買い回りでポイント大量GET)

実際に使ってみると、なかなかいい感じだったので、レビューさせてもらいたいと思います。
謎多き「夢そだて友の会」についても、正直な感想を述べたいと思います。


七田式プリントとは?

f:id:awdrf:20190510060256j:plain

あの幼児教育で有名な「七田式」の幼児向け学習プリントです。
レベル別に、プリントAからプリントCの三段階にわかれており、それぞれ10ヶ月分を想定しているようです。


七田式プリントはどこで買える?

「七田式プリント」は楽天市場やネット注文で購入することができます。

本屋さんで売っている学研や公文のドリルと大きく違うところは「10ヶ月分まとめ売り」「夢そだて友の会の会員のみ購入可能」である所かな?



七田式プリントの難易度は?

プリントAが一番簡単なレベルで、対象年齢が二歳半〜。
プリントCは小学校入学準備くらいのレベルです。
 
価格は夢ぞだて友の会会費を含めて、10ヶ月分で16000円くらい。
すでに会員の場合は13000円ほどで購入可能です。
一年分でこの価格は意外とリーズナブルな気もします。


謎多き「夢そだて友の会」について。

楽天市場で購入可能な七田式プリント。

ポチッと購入出来るのですが、やっぱりちょっと面倒くさいのは「七田式教室通っている方、もしくは夢そだて友の会会員のみ購入可能」な所。

非会員の場合、楽天の買い物カートに入れる際に「夢そだての会入会」を選択しなければなりません。

夢そだての会の会費は税込み4104円。
(継続の場合は税込み3000円)

毎月冊子が送られてきます。
冊子の内容は「幼児教育についてのコラム」と「七田式の宣伝」と言った感じ。

コラムはかなり読み応えがあり、いいなーと思うことも書いてあります。

けれど、特にお金を出してまで毎月欲しいものでもない…と言うのが正直な感想です。
夢そだての会会費も含めてプリントの費用だと思うしかないですね。

ちなみに「夢そだて友の会」は自動継続ではありません。(←良心的!)
期限終了が近づくと案内があるらしい。




実際にやってみていいなと思った所

f:id:awdrf:20190510060354j:plain

七田式プリントを二歳半の娘と一ヶ月ほどやってみました。
「ちえ・もじ・かず」それぞれ一冊ずつ終わらせた時点での感想は…。

スモールステップの極みのような教材で、子供が楽しめる

実際にやってみてまず思ったのは、「七田式プリントはスモールステップの極み」だと言うこと。

例えば「りんごはいくつですか(答えは一つ)」と言う問題が、次の日には「みかんはいくつですか(答えは一つ)」になって…と言うふうに毎日少しずつ少しずつ問題が変わっていって気付いたら「りんごはいくつですか(答えは二つ)」になると言った感じ。

同じ問題を繰り返しながら少しずつ少しずつレベルが上がっていきます。

大人にとっては少し物足りない気もしますが、二歳半の娘には「わからないストレス」が少ないらしく、毎日同じ問題でも楽しんでいるようです。

一日三枚がちょうどいい

プリントの量は「一日三枚」と言う事になっています。
子供の気分が乗っている時には、正直物足りない量です。

けれど物足りない位の方が、嫌にならずに毎日取り組めます。

遊んでいるうちに机に向かう習慣がつく

プリントAは、数を数えたり色を塗ったりする内容です。
あまり「お勉強感」がないので、娘は遊んでいるつもりだと思います。

未就園児の頃から少しずつ机に向かう習慣をつけることで、年長さんや一年生になった頃に勉強に抵抗がなくなる。
このまま少しずつ続けて言って、「勉強は呼吸をするようにするもの」と言う状態に持って行きたいと思っています。

剥がしやすい

個人的にとっても嬉しかったのは、七田式プリントが剥がしやすい所!

市販の公文のドリルや学研のドリルは、剥がすときにビリビリになってしまうのですが、七田式プリントは、ペロっと気持ちよく剥がれてくれる。

気にならない人には気にならないポイントかもしれませんが、個人的には嬉しいです。


七田式プリントのイマイチな所

まとめ買いなので、毎月届く楽しみがない

そんなこんなで「七田式プリント超イイ感じ!」と思っている私ですが…イマイチな所は、「まとめ買いなので、毎月届く新鮮さが無いこと」。

まとめ買いで保管場所を取るのもネックだなぁ…とは思います。


まとめ

七田式プリントに一ヶ月取り組んでみた感想は、だいたいこんな感じ。
このままコツコツ取り組んでいきたいと思います。

プリントAが全て終わった頃に、やり終えた感想などまとめれたらいいなと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました!