こどもとりびあ

地方で二人娘育てています。暮らし、子育て・知育のことなど。

Z 会幼児コース年長3月号が届きました!3年間続けたZ会…最後だと思うと感慨深いです。

こんにちは。
6歳と3歳子育て中のサヨです。

我が家の長女は年少さんの頃からZ会を続けています。
途中でこどもちゃれんじを併用したり、他社も検討しましたが、結局最後まで続けたZ会。

先日、ついに「年長コース3月号」が届きました。
年長3月号!
幼児コースはこれで最後…。
これで最後なんですよ⁉

どうも最近、涙腺がゆるくて…。通信教育の幼児コースがこれで終わりと思うだけでも泣ける(笑)

と言うわけで今回はZ会幼児コース年長の最終号について記録しておきたいと思います。

Z会幼児コース年長3月号!幼児コースはこれで最後…最後まで安定のZ会でした。

f:id:awdrf:20200308061950j:plain



幼児コース最後の「年長3月号」。
だけど見た目はいつも通り。特別な付録的なものは何もなさそう。
安定のZ会(笑)

開封してみると、いつもと違うのは卒業証書的なものが入っていたくらいかな?


かんがえるちからワークの中身はだいぶ小学校を意識させる感じになっていました。

名前を書いたり、小学校の生活について学んだり…と言った感じです。



f:id:awdrf:20200308062218j:plain

 

三年間続けてきた感想なのですが、Z会のワークは「小学校に入った時に戸惑わない程度のレベルをマスターさせつつ、この先の学力のベースを作る」ためにはとっても良い教材だと思います。
回りくどいですね…わかりやすく伝えるのは難しいのですが…。

例えば、Z会幼児コースの年長さんのレベルは…

  • 平仮名は書くところまで。
  • カタカナは少し読めるように。
  • 計算系は数を数えるのがメイン。
  • 「+、=」の記号を使った計算は軽く触れる程度

こんな感じです。

進度的には早いわけではない。
実際、公文式に通っているお友達は、漢字も書けるし、引き算もできる。
「向こうのほうがだいぶ進んでるな〜」と思います。

だからと言って、Z会育ちの我が子が小学校で遅れをとるかと言うと、そんな事は無いんじゃないかと感じています。

数を数えたりするベースは出来ているので、むしろ「小学校で習う→理解できる→勉強面白いじゃん」サイクルに持っていけるのでは…なんて期待しちゃったりしてる(*´∀`*)



とにもかくにも、Z会幼児コースもこれで修了!
最後までやりきりたいと思います。
とは言いつつ、現在ぺあぜっとシートが三枚くらい溜まっている…。年長の秋以降はなかなか忙しいものですね。


せっかく三年間続けたので、また後日、年少コースからの記録等まとめておきたいなぁと思っています。
最近なかなか更新できていませんが…一年以内には。



Z会ホームページ↓
Z会 幼児コース