こどもとりびあ

ド田舎で子育て中。暮らし、子育て・知育のことなど。

知育ヲタクの母がクチコミレポート!人気のブロック・積み木7選。

こんにちは。
知育ヲタクのサヨです。

今回のブログでは知育ヲタクが気になる(もしくは持っている)ブロック・積み木系玩具をまとめたいと思います。

ブロックや積み木は空間把握能力や数の概念の理解に役立つそうです。
楽しく遊んでいるうちに、自然と賢くなってくれたら最高ですよね。

ちなみに我が家は今年のクリスマスプレゼントはレゴブロックの予定です。
クリスマスプレゼントや誕生日プレゼントの参考になれば幸いです。

算数先取りも出来る知育玩具「ピタゴラス」

ピタゴラス ひらめきのプレート

まずは私が一番気にいっている知育玩具「ピタゴラス」。
我が家では、長女が1歳の時にブロックタイプを、3歳でプレートタイプを購入しました。
沢山のプレートでダイナミックに遊びたかったので、プレートタイプは2箱同時に購入。

現在3才の長女はピタゴラスのおかけで、今のところ展開図が得意そうです。
(Eテレの番組にに出ていた問題を簡単に答えていてビックリしました。)

算数先取りと言う意味でも、買って損はないと思います。

ちなみにプレートタイプでも1歳から十分に遊べます。
現在1歳の次女はお座りの頃から遊んでいます。
今はまだひたすら重ねるだけですが。
本人は満足そう。

個人的にはマグフォーマよりピタゴラスの方がオススメです。

私が購入したのはこちら↓

ピープル (People) ピタゴラス算数 33パーツ

ピープル (People) ピタゴラス算数 33パーツ

ピタゴラスシリーズ 女の子脳を刺激するピタゴラス  33パーツ PGS-114

ピタゴラスシリーズ 女の子脳を刺激するピタゴラス 33パーツ PGS-114



小さい子供でも安全「学研のニューブロック」

学研 ニューブロック お城のセット

ニューブロックは柔らかくて、大きめのブロックなので0歳の子供にも安心して触らせられます。

大きくて口に入らない。
柔らかくて角が丸め。
そして軽いです。
投げても踏んづけても、それほど痛くないです。

1歳の誕生日プレゼントに貰ったニューブロック。
ウチの長女はニューブロック歴約3年。
さすがに毎日遊んでいると飽きるのですが…。しばらく隠しておいて出すと、新鮮な気持ちで遊べるようで、今でも現役です。
たまに遊びに来る従兄弟(小1)も、ウチに来ると張り切って作ろうとするので、なんだかんだ小学校に入るくらいまで遊べるんじゃないかなと思います。



種類が豊富「レゴブロック」

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698

実は私は知育ヲタクであると同時にかなりのレゴ好きです。
レゴの魅力は何と言っても種類が沢山あること!
子供の好みにあうブロックが見つかるはずです。

現在は次女が何でも口に入れてしまう時期なので、「デュプロ」オンリーですが、もう少し大きくなったら通常サイズのブロックも欲しいなーと思っています。

今年のクリスマスプレゼントはコレにする予定↓

レゴ (LEGO) デュプロ ディズニー シンデレラのおしろ 10855

レゴ (LEGO) デュプロ ディズニー シンデレラのおしろ 10855

レゴ(LEGO)デュプロ デュプロ(R)のまち

レゴ(LEGO)デュプロ デュプロ(R)のまち"おおきな遊園地" 10840

母が欲しいのはコレ(笑)↓



大人がハマる究極のワンサイズ「カプラ」

積木・カプラ カプラ280(白木)+デザインブック(中級・赤)>木箱入り 【並行輸入品】

たまに遊びに行く子供向け施設がちょっと有名なカプラスポットで、何度か遊んだ事があるのですが、一緒に行った大人がハマりました。
作品をネットで見るのも楽しいので、ぜひ一度検索してみてください。

家族みんなで楽しめる、協調性が育まれるおもちゃです。
お受験でもよく使われるようですね。

家にも欲しいのですが、価格と収納場所がネック…

まだまだ価格高騰中「キュボロ」

キュボロ (cuboro) キュボロ スタンダード [正規輸入品]

将棋の藤井四段のおかげで有名になったキュボロ。
穴の空いたブロックを並べて、立体的なビー玉の道を作るおもちゃです。
私はずーーーっと前から目をつけていました。(←知育オタクアピール)

子供がビー玉を口に入れない年齢になったら購入しようと思っていたのに…。
藤井四段のおかけでなかなか手に入らない人気の玩具になってしまいました。

海外製品で量産出来ないのか、未だに価格は高騰気味な気がします。
確か、ブレイク前は「スタンダード」でも三万円台だったような気がするのですが…。

現在Amazonでは七万円から取り引きされているようです。
メルカリでは四万円台から出ているようです。
五万円台でもバンバン売れていますね…。
(みんなお金あるんだなぁ…)

ちょっとマニアックな「ネフスピール」

naef ネフ社 Naef Spiel ネフスピール 木のおもちゃ 積み木 並行輸入品

ベネッセの英語教材ワールドワイドキッズの教材に採用されているスイスのネフ社の「ネフスピール」。
何と言ってもお洒落です。
我が家のインテリア偏差値にはそぐわないオシャレさ!
子供が使わなくなったら、玄関に飾りたいな~…なんて思ってみたりしています。

そして、これがまぁ絶妙なバランスのブロックなのです。
見本を見ながら難しい物を作ろうとすると、大人でもかなりのテクニックが要求されます。
対象年齢が3歳からのようですが、3歳だと一列に並べたり、簡単な積み重ね方で積んだりする遊び方になると思います。

角が立っているので3歳児が遊ぶには安全面で少し不安もありますが、オシャレなおもちゃ好きの方にはオススメです。

なんだかんだ昔ながらの「ひらがな積み木」も楽しい。

NEW ひらがなつみき

よくある「ひらがなが印刷された積み木」。
我が家にはなんと私の母(子供の祖母)の代から使っているものがあります。
さすがにだいぶ古くさいですが…。
意外と子供は好きです。

ひらがなを並べてみたり、ドミノ倒しのようにして遊ぶときもあります。

お店で欲しがるのはプリキュアの派手なおもちゃなのに、長く遊ぶのはシンプルでベーシックなものだったりしますよね。






まとめ

読み返してみると…なんだかんだで私、ブロック好きだなぁ。

おもちゃは沢山欲しいけれど、収納の悩みとか色々ありますよね。知育ヲタクとしては色々試したいのですが…
LEGOも本能のおもむくまま買っていると凄いことになる。
クチコミなども参考にしてらよーく考えて選ばなければ!と思います。

今日はこれでおしまいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。